CRM分析システム CRM Insight 時間帯別・曜日別傾向
CRM Insight トップ > 時間帯別・曜日別傾向

時間帯別・曜日別傾向

時間帯別・曜日別傾向は、何曜日にどのくらいの購買があるかを把握する分析です。これにより、商品の仕入れを検討するとともに、従業員配置も考慮することができます。
お客様の行動を理解し、よりよい購買環境を作ることが、顧客満足度の向上に結びつきます。

分析一覧へ

平日と休日の購買行動の違いが存在することは既知の事実ですが、しかし、店舗によっては、平日と休日の扱いが異なる場合があります(周囲の職場の休日の扱いなどによって)。何曜日のどの時簡帯に、どの程度のお客様がどの程度のお買い物をされるのか。その傾向を掴むことで、下記のようなさまざまな店舗計画を立てることができます。

  1. 人員配置
  2. 商品仕入れ量調整
  3. タイムセールタイミング

時間帯別・曜日別来客数(購買数)

来客数を把握することで、曜日別のお客様の行動を把握します。ピークの把握は、最適人員配置にもっとも必要な情報です。

時間帯別・曜日別売上

売上は、そのピークに向けた仕入れの調整に役立ちます。来客数と比較することにより、実際の来客と、その売上との差異も見ることができます。