トップ > ソリューション > GIS ソリューション

GIS ソリューション

ユーザー事例インタビュー

ArcGIS と最適化ソルバー Numerical Optimizer の融合

雑誌「GIS NEXT」に Numerical Optimizer の紹介広告を掲載致しました。これまで GIS (地図情報システム)ソフトを用いて様々な最適化問題を解くことは頻繁に行われてきましたが、 GIS ソフトの処理と数理計画法の求解処理は各々別々の手順になっている状況でした。 この広告では GIS ソフト(今回は ArcGIS )と数理計画ソフト Numerical Optimizer を連携しシームレスに 直感的な結果を得ることができることを紹介しました。
右のイメージ から広告の PDF を御覧頂けます。社名・製品名は広告掲載時のものとなります。)

ここでは地図ソフトと Numerical Optimizer の融合について説明します。


「データに統計的な解析を行い視覚的に納得し、それに基づき最適化ソルバーで解を得る。 さらにその結果も即座に視覚的にチェックする。」このような総合技術が新たな知見を開くでしょう。

様々な複雑な問題の解決に対しては、統計解析やシミュレーションだけでは満足する結果が得られ るでしょうか?

今までのように、地図情報ソフト上で統計解析ソフトを操りデータを整理するだけでは限界があります。 Numerical Optimizer はモデリング言語を持つ汎用最適化ソルバーであるため、その問題に見合った最適化結果を得る ことができます。 様々な最適化モデルを準備しておくことによって、種々の難題も地図情報ソフトの画面を眺めながら 解くことができます。

地図ソフトとの融合イメージ