トップ > シミュレーションとは

S-quattro シミュレーションとは

戦略立案・収益予測・リスク分析など現実世界の問題には多くの不確定要素が含まれる上に、システムが複雑で予測が困難な場合が少なくありません。しかし、実システムで試すにはコストも時間も掛かります。また、実システムで試すには危険を伴うような場合や、そもそもまだシステムが出来ていない場合なども考えられます。このような状況で威力を発揮するのがシミュレーションです。 現実世界の問題をコンピュータ上に再現してシミュレートすることにより、実際のシステムを変更することなく、様々な条件におけるシステムの挙動を調べることが出来ます。

シミュレーションは大きく離散型シミュレーションと連続型シミュレーション、エージェントシミュレーションに分けることができます。 離散型のシミュレーションは待ち行列などを数値的に取り扱います。連続型シミュレーションは、 物理・化学・工学などにおける微分方程式を数値的に解くことに対応します。エージェントシミュレーションは、 自律的に行動するエージェントの振る舞いや、それらの相互作用から現れる、複雑な社会システムをシミュレーションします。

S4(エスクワトロ) Simulation System は、誰でも簡単に複雑なモデルをGUI 上で 表現しシミュレーションを行なえる汎用シミュレーションシステムです。 離散型シミュレーション、連続型シミュレーション、エージェントシミュレーション を一つのプラットフォームで行う事ができます。 さらに、拡張性豊かなpsim言語が、今まで実現できなかった複雑なモデルの構築を 可能にし、お客様の業務に最適なシミュレーションモデル作成を支援します。

シミュレーション関連用語