トップ > サポート > インストールと起動に関するトラブルと質問
インストールと起動に関するトラブルと質問

トラブルと質問 一覧

インストール中のトラブル

ライセンス認証でのトラブル

TMStudio の起動に失敗する

シリアルIDを用いたインストールについて(Ver6.4以前)

その他

回答 一覧


VMStudioと同時にインストールしようとすると、途中で再起動されてしまい、TMStudioをインストールできません。

VMStudioインストール終了時に「再起動しますか?」とメッセージが表示され、「すぐに再起動」を選択すると起こります。同時にインストールする場合には「後で手動で再起動」を選択してください。
再起動されてしまった場合には、再びインストーラーを起動し、TMStudioのインストールを実行してください。
VMSセットアップ画面

TMStudio以外の製品のインストーラ(VMStudio ランタイム等)が存在しないという画面が出ます。

エラー画面:VMSランタイムインストーラがない


主に以下のケースで発生します。

インストールISOファイル(またはDVD)からTMStudioの setup.exe などをコピーして実行している。

TMStudioはインストール時に他のソフトウェアのインストーラを実行します。インストールISOファイル(またはDVD)からコピーして実行する場合は、TMStudio以外のフォルダもすべて一緒にコピーして実行してください。

インストールISOファイルのマウントが正しくできていない。

ISOファイルを開いた際にエクスプローラの画面(フォルダやドライブを開いたときのような画面)にならない場合は、ISOファイルがマウントされずに異なるソフトウェアで開いている可能性があります。
以下の手順でISOファイルを開いた後のインストールをお試しください
  1. ISOファイルを右クリック
  2. 「プログラムから開く」を選択
  3. 「エクスプローラ」を選択

最初の画面で Text Mining Studio にチェックが入れられません。

製品選択画面:チェックが入れられない

ISOファイルを開いた際にエクスプローラの画面(フォルダやドライブを開いたときのような画面)にならない場合は、ISOファイルがマウントされずに異なるソフトウェアで開いている可能性があります。
以下の手順でISOファイルを開いた後のインストールをお試しください
  1. ISOファイルを右クリック
  2. 「プログラムから開く」を選択
  3. 「エクスプローラ」を選択

「ライセンス情報には Text Mining Studio のライセンスが含まれておりません。」というメッセージが表示されます。

ライセンス情報に含まれない

以下をご確認ください。

インターネットに接続されていますか?

ソフトウェアのインストール時は、オンラインでライセンス情報の確認と認証を行うため、インターネットへの接続環境が必要です。

EIDは Text Mining Studio のものですか?

EIDはご利用のソフトウェアごとに発行いたします。特に複数製品を同時にインストールされる際には、Text Mining Studio のEIDであることをご確認ください。 また誤入力を避けるため、お送りしているメールに記載の EID をコピー&ペーストで入力してください。

「ライセンスを有効化できませんでした」というメッセージが表示されます。

ライセンス有効化失敗

ライセンスの有効期限が切れた場合など、上記のようなエラーメッセージが表示されることがあります。ライセンスの更新をお試しください。

ライセンス更新手順

※ インターネットに接続してください。
  1. Windows のスタートメニューから「MSI Solutions」→「TMS ライセンス管理ツール」を起動
  2. [ライセンスの登録と情報の更新]をクリック

それでも解決しない場合は、以下を添付の上、下記 お問い合わせ までお知らせください。
  • エラーメッセージのスクリーンショット
  • ライセンス情報ファイル
    1. Windows のスタートメニューから「MSI Solutions」→「TMS ライセンス管理ツール」を起動
    2. 「ライセンス情報ファイル」の確認ボタンをクリック
    3. 作成されるフォルダを ZIP ファイルなどに固めてご送付ください。

ライセンスの登録や更新に失敗する。
以下を添付の上、下記 お問い合わせ までお知らせください。
  • エラーメッセージのスクリーンショット
  • ライセンス情報ファイル
    1. Windows のスタートメニューから「MSI Solutions」→「TMS ライセンス管理ツール」を起動
    2. 「ライセンス情報ファイル」の確認ボタンをクリック
    3. 作成されるフォルダを ZIP ファイルなどに固めてご送付ください。

「ライセンス認証が登録されていません。」という画面が出ます。

ライセンス認証未登録エラー画面

以下の場合に起こります。
  • ライセンスが登録されていない。
  • メジャーバージョンアップをした (バージョンの一番上の桁が上がるバージョンアップをした)。
  • 長期間ソフトウェアを利用していない。

ライセンスの更新をお試しください。以下の手順でライセンスの更新を行ってください。

ライセンス更新手順

※ インターネットに接続してください。
  1. Windows のスタートメニューから「MSI Solutions」→「TMS ライセンス管理ツール」を起動
  2. [ライセンスの登録と情報の更新]をクリック

それでも解決しない場合は、以下を添付の上、下記 お問い合わせ までお知らせください。
  • エラーメッセージのスクリーンショット
  • ライセンス情報ファイル
    1. Windows のスタートメニューから「MSI Solutions」→「TMS ライセンス管理ツール」を起動
    2. 「ライセンス情報ファイル」の確認ボタンをクリック
    3. 作成されるフォルダを ZIP ファイルなどに固めてご送付ください。

※シリアルIDを利用したインストール(主にVer6.4以前)の場合、ライセンスの発行/再発行が必要です。 下記 お問い合わせ までお知らせください。

起動後、起動画面が出たまま何も起こりません。

起動画面

起動直後に何か問題が発生した場合、起動画面の下にそのエラー画面が隠れてしまう場合があります。
この場合、Windowsのタスクバーの中にエラー画面のアイコンが確認してください。
エラー画面のアイコンをクリックすると、そのエラーの状況を把握できます。

タスクバー

「システムエラーが発生しました」という画面が出ます。

システムエラー画面

エラー画面上の[詳細]ボタンをクリックし、詳細を表示させて内容を確認してください。

詳細表示画面

お手数ですが、このエラー画面の詳細内容をコピーの上、下記 お問い合わせ までお知らせください。

「ライセンス異常」という画面が出ます。

ライセンス異常画面

TMStudioの基盤プラットフォームであるVisual Analytics Platformのインストールに失敗した際に上記のエラーが発生します。
上記のエラーは、以下手順でインストールを改めて行うことにより、解決する可能性がございます。
  1. TMStudioのインストール用ISOファイルあるいはインストールDVDをご用意ください。

  2. エクスプローラなどをインストーラーで開いてください。
    【ISOファイルの場合】
    1. ISOファイルを右クリック
    2. 「プログラムから開く」を選択
    3. 「エクスプローラ」を選択

    【インストールDVDの場合】
    1. インストールDVDをPCにセット
      ※自動的にインストーラの初期画面が表示される場合には閉じてください。
    2. エクスプローラを起動

    以下のフォルダ・ファイルが表示されます。
    インストールDVDの中身
  3. フォルダ「VAP」を開き、その中の「NDP46-KB3045557-x86-x64-AllOS-ENU.exe」を実行してインストールしてください。
    ※インストールには数分の時間がかかる場合がございます。
    NDP46-KB3045557-x86-x64-AllOS-ENU.exe

    以下、ご利用PCの状態によって表示される画面が異なります。表示される画面に合わせて、a, b いずれかを実行してください。

    1. 既に正常にインストールされている場合
      「閉じる」で画面を閉じ、手順 4. にすすんでください。
      .NET Framework4.6メンテナンス画面

    2. 修復が必要な場合
      「修復」を選択してください。
      .NET Framework4.6メンテナンス画面

  4. 上記インストールが完了したら、「NDP46-KB3045557-x86-x64-AllOS-JPN.exe」を実行してインストールしてください。
    NDP46-KB3045557-x86-x64-AllOS-JPN.exe

    前の手順同様、ご利用PCの状態によって表示される画面が異なります。表示される画面に合わせて、a, b いずれかを実行してください。

    1. 既に正常にインストールされている場合
      「閉じる」で画面を閉じ、手順 5. にすすんでください。
    2. 修復が必要な場合
      「修復」を選択してください。

  5. 上記インストールが完了したら、PCを再起動してください。

  6. 再度エクスプローラで 手順 2. の方法でエクスプローラで開き、フォルダ「VAP」以下の setup.exe を実行してインストールしてください。

  7. フォルダ「TMStudio」以下の setup.exe を実行してインストールしてください。

  8. インストールが完了したら、再度ライセンスファイルを実行してください。

上記手順で再度インストールを行ってもエラーが出る場合、下記 お問い合わせ までお知らせください。

バッチ実行がいつまで経っても始まりません。
デスクトップのText Mining Studioアイコンをダブルクリックして、TMSがまず GUI で起動するかをご確認ください。
その後、バッチ実行を再度お試しください。

「このプログラムは正しく動作しましたか?」という画面が出ます。
TMStudio に 関連する機能やソフトウェアの利用時に、「このプログラムは正しく動作しましたか?」という画面が表示される場合があります。
表示されても動作に問題はありません。「はい、このプログラムは正しく動作しました」を選択して画面を閉じてください。
互換性アシスタント画面


起動しても何の画面も表示されません。
起動画面が表示された後に何も起こらない場合は【起動後、起動画面が出たまま何も起こりません。】をご参照ください。
起動画面も出ずに何も起こらない場合は、最新バージョンへのアップグレードをお試しください。

最新バージョンへのアップグレードが難しい場合、または最新バージョンへアップグレードしても現象が解消しなかった場合、お手数ですが、Windows8互換モードでの起動をお試しください。
※互換モードは通常、デスクトップの「Text Mining Studio」アイコンの右クリックメニュー「プロパティ」から、「互換性」タブで設定可能です。

上記でも現象が解消しなかった場合、お分かりになる範囲で以下の情報をそえて、下記 お問い合わせ までお知らせください。
  • ご利用PCについて
    • OS
    • メモリ
    • インストール先ハードディスク(通常はCドライブ)の空き容量
  • TMSのバージョン
  • ご利用セキュリティソフト

シリアルID入力画面で、「シリアルIDが間違っています。」という画面が出ます。(Ver6.4以前)

シリアルID入力エラー画面

以下をご確認ください。

Text Mining Studioではない製品をインストールしていませんか?

シリアルID入力画面の右上のアイコンが灰色の「TMS」のアイコンかどうかをご確認ください。

シリアルID入力画面

アイコンが灰色の「TMS」ではなかった場合、以下をお試しください。
  1. 「キャンセル」ボタンでインストールを中断してください。
  2. インストーラーから「msiLauncher2.exe」を実行してください。
    インストーラー

  3. 「Text Mining Stduio」にチェックを入れて「インストール開始」をクリックしてください。
    製品選択画面

  4. インストールガイドに沿ってインストールを進めてください。

先頭の「tmk」が大文字になっていませんか?

先頭の「tmk」は小文字でご入力ください。

全角文字で入力していませんか?

シリアルIDは全て半角でご入力ください。

「-(ハイフン)」の位置を間違えていませんか?

ライセンス証書をご確認の上、「-」ハイフンの位置まで正確にご入力ください。

ライセンスファイルを実行すると「ライセンス登録に失敗しました : Error ??」と出ます。(Ver6.4以前)

ライセンス登録エラー画面

ライセンスファイルに登録されている情報と、PCの情報が何らかの原因で異なっている場合に発生します。
原因の確認のため、エラー画面のスクリーンショットを添えて、下記 お問い合わせ までご送付ください。

詳細なインストールガイドがあると聞いたのですが。

こちらになります。

上記のどれにも該当しない問題が発生した場合
エラーメッセージのスクリーンショットを添えて、下記 お問い合わせ までお知らせください。


お問い合わせ
宛先:
お分かりになる範囲で以下の情報も合わせてご送付ください。
  • ご利用PCについて
    • OS
    • メモリ
    • インストール先ハードディスク(通常はCドライブ)の空き容量
  • TMSのバージョン
  • ご利用セキュリティソフト