1. HOME
  2. ユーザーコンファレンス 学生研究奨励賞

ユーザーコンファレンス 学生研究奨励賞

学生研究奨励賞のご案内

弊社のソフトウェア ( Visual Mining Studio / Text Mining Studio / S4 Simulation System / S-PLUS / Visual R Platform / BAYONET / Numerical Optimizer ) を用いた、 学生の学術研究の支援・啓蒙および発表の場の提供を目的として、学生研究奨励賞を設けています。

募集要項詳細は こちら [PDF]

○過去の学生研究奨励賞

2015年度 VMStudio & TMStudio 学生研究奨励賞

2015年度 S-PLUS & Visual R Platform 学生研究奨励賞

S4 Simulation System 学生研究奨励賞

受賞研究は、数理システムユーザーコンファレンスにて、ポスターセッション形式で発表されます。 また、最優秀賞を受賞された研究につきましては、可能な限り当日の口頭発表をお願いしております。

本年度も学生の皆様のご応募を心よりお待ちしております。

応募資格

応募者が数理システムユーザーコンファレンス開催時 ( 2016 年 11 月 18 日 ) に、学生 ( 大学院生・社会人学生も含む ) であること。 Visual Mining Studio / Text Mining Studio / S4 Simulation System / S-PLUS / Visual R Platform / BAYONET / Numerical Optimizer を 利用した研究であること。

エントリー方法

エントリー受付期限は「2016 年 10 月 14 日 (金) 午前10時」です。

エントリーの受付を締め切りました。

製品の貸与

ソフトウェア貸与希望の方は必ず申込用紙に記載の上お願いいたします。

ソフトウェア貸与申込書ダウンロード (全製品共通)

折り返し、エントリー受理のご連絡をお送りいたします。発表者が複数の場合は代表発表者をご明記ください。


もし、エントリー後に研究内容が提出できない事態が生じてリタイアを希望される場合、リタイアされる旨とその理由、及び当初予定していた研究の内容を提出していただきます。
これらのご提出がない場合には、次回以降、本賞へご応募いただくことはできません。

研究内容提出方法

○提出期限

2016 年 10 月 28 日 (金) 午前10時

○フォーマット

  • 電子媒体 MS-Word ・ MS-PowerPoint ・ PDF のいずれかの形式
  • 提出物だけで ( 口頭の説明無しに ) 研究内容がわかるものであること
  • 論文の総ページ数:なるべく MS-Word の場合は 10 ページ以内、
    MS-PowerPoint の場合は 40 スライド以内としてください。
  • お電話番号やご住所などの個人情報は論文には記載しないでください。
  • 著作権に抵触するロゴマークなどの画像を掲載しないでください。
  • A4サイズで印刷いたします。ファイルはA4サイズで作成してください。
  • PowerPointを使用される場合には、スライドサイズの初期設定が
    [ワイド画面]になっていますのでご注意ください。
  • 背景色は白色としてくださいますようお願い申し上げます。
  • その他応募要項の内容をご確認ください。

○提出方法

論文は こちら からアップロードしてくださいますようお願いいたします。

上記サイトは、当社が契約する 株式会社パイプドビッツ情報管理システム「スパイラル」のページへリンクします。

その他

*研究にご利用になるデータは、結果を公開可能であるものをご利用ください。特に企業からの提供を受ける場合、 NTTデータ数理システムの学生研究奨励賞に応募する旨の確認を必ず取ってください。 結果を公開できないデータを利用された研究は、選外とさせていただきます。

*提出された研究内容に関して、入賞分原稿を複製配布し、また弊社 Web 上での掲載を行う以外に、 NTTデータ数理システムが権利を主張することはありません。

*連名での応募も受け付けておりますが、受賞は研究単位となります。

*応募者の数理システムユーザーコンファレンス参加は義務としませんが、他の発表内容を閲覧するなど非常に有意義と思われるため、 ぜひ参加をおすすめします ( 参加無料 ) 。