Visual Analytics Platform

特徴

分析のためのシームレスプラットフォーム

数理システムの分析ツール群を矢印でつなぐだけで、データマイニング、最適化、シミュレーションといったデータ活用のための機能を組み合わせてお使いいただけます。

Visual Analytics Platform 画面

各連携製品の詳細については、下記製品名をクリックしてご覧ください。

Visual Mining Studio Text Mining Studio Big Data Module
Virual R Platform S-PLUS Numerical Optimizer
S4 Simulation System BayoLink FIOPT

ビジュアルプログラミングで分析の流れを視覚化

Visual Analytics Platform ビジュアルプログラミング

1つ1つの分析を手作業で行った際に、何をどういった流れで分析の流れを視覚化。専門的な知識を持っていない人でも理解しやすく、 それでいて複雑な処理をモジュールやスクリプトを用いて構成することができます。様々な要求に対して柔軟に対処することのできる環境になっています。


Visual Mining Studio、Big Data Module、Visual R Platform、Numerical Optimizer の操作インターフェースとしてご利用いただけます

充実のデータ前処理アイコン

Visual Analytics Platform データ前処理アイコン

データ処理のための基本機能アイコンを搭載しているため、各データ活用の前処理も手軽に行う環境を揃えています。
Visual Mining Studio、Big Data Module、Visual R Platform、Numerical Optiminer では、各製品の機能アイコンに加え、これらのアイコンをご利用いただけますので、 データ分析や最適化を行う前のデータ整形やデータマージなどを、気軽に行うことができます。

  • データハンドリング
  • クリ―ニング
  • グルーピング
  • サンプリング
  • ソート
  • ファイル分割
  • フィルタリング
  • マージ
  • 正規化
  • 層別サンプリング
  • 匿名化
  • 日付時刻処理
  • 集計
  • その他

豊富なデータビジュアライゼーション

VAP グラフアイコン

データハンドリングでデータの内容を直接確認しつつグラフ化を行えるビジュアライゼーション。
様々な種類のグラフを用いてデータの持つ性質を直感的に理解できる形へと加工できます。

VAP グラフ

Webアプリケーション展開

VAP WEB Server ブラウザイメージ

VAP のビジュアルプログラミングで作成した分析の流れを、そのままブラウザ上で動作するWebアプリケーションとして実現可能です。
設定は大きく3つ。

  • Webアプリケーション化する分析フローを選択
  • ブラウザから設定するパラメータを選択
  • 結果として表示するグラフの設定

分析に慣れていない方でも手軽に分析できる環境を、あなたの手で作ることができます。

※作成した分析メニューを他マシンから利用可能にするには別途 VAP WEB Server ライセンスが別途必要となります。

動作環境

対応OS
Microsoft(R) Windows(R) Vista / 7 / 8.1 / 10
Microsoft(R) Windows(R) Server 2008 / 2008R2 / 2012 / 2012R2 , いずれも64bit対応
※その他の機種に関してはお問い合せください
スペック
CPU: 2GHz 以上 (推奨 3GHz 以上)
メモリ: 2GByte 以上 (推奨 4GByte 以上)
HDD空き領域: 5GByte 以上(推奨 10GByte 以上)