1. HOME
  2. 製品
  3. Visual R Platform
  4. 本年度学生研究奨励賞

本年度 学生研究奨励賞のご案内

Visual R Platform を用いた、学生の学術研究の支援・啓蒙および発表の場の提供を目的として、学生奨励賞の制度を開催しております。

2018年度募集要項詳細はこちら

受賞研究は、毎年行われる 数理システムユーザーコンファレンス にて、ポスターセッション形式で 発表されます。 また、最優秀賞を受賞された研究につきましては、可能な限り当日の口頭発表をお願いしております。

本年度も学生の皆様のご応募を心よりお待ちしております。

※S-PLUSの学生研究奨励賞は昨年度で終了いたしました。大勢の皆様のご応募、誠にありがとうございました。

昨年度の受賞者の皆様の研究内容は、
2017 年度 S-PLUS & Visua R Platform 学生研究奨励賞 結果発表のページでご覧いただけます。

その他

  • 研究にご利用になるデータは、結果を公開可能であるものをご利用ください。 特に企業からの提供を受ける場合、NTTデータ数理システムの学生研究奨励賞に応募する旨の確認を必ず取ってください。 結果を公開できないデータを利用された研究は、選外とさせていただきます。
  • 提出された研究内容に関して、入賞分原稿を複製配布し、また弊社 Web 上での掲載を行う以外に、NTTデータ数理システムが権利を主張することはありません。
  • 連名での応募も受け付けておりますが、受賞は研究単位となります。
  • 応募者の数理システムユーザーコンファレンス参加は義務としませんが、他の発表内容を閲覧するなど非常に有意義と思われるため、ぜひ参加をおすすめします ( 参加無料 ) 。
-->